インプラント

「インプラント」について

“インプラント”って何でしょう?

“インプラント”って何でしょう?

インプラントとは天然歯根の代用となる人工歯根のことです。


事故などで歯を失った場合、一般的に行われているのが入れ歯やブリッジと呼ばれる方法です。

これらの方法では、歯根は失われたままですが、インプラントでは歯根を再現する訳です。

インプラントという歯科治療が日本に導入され20年あまり。最近では一般の方にも知られるようになりました。

インプラントは歯がなくなった顎の骨に、人工の歯根を埋め込んで、新しい土台を作り、その上に人工の歯をかぶせるので、両隣の歯を削ることはありません。

また、かむ力や耐久性が天然の歯に近く自然の歯と同じように使え、"第二の永久歯"といわれています。

インプラントの仕組み

インプラントの素材は、骨との親和性の良いチタン合金などが使われていますので、人体への影響はほとんどないと言われており、安心です。


インプラントのメンテナンスについて

インプラント自身は虫歯にはなりませんが、管理が悪いとインプラント周囲炎を起こします。

これは自分の歯における「歯周病」と同じです。

細菌によって、インプラント周囲の骨や結合組織が破壊されてしまいます。

そのため、3~6ヶ月に一度、定期健診を受けられるのが良いでしょう。

セラミックス

最近「奥の歯も白い歯で治したい」というご要望が多くなってきました。

従来の金属の歯に比べ、見た目にも美しく、耐久性にも優れているセラミックスを奥の歯にもぜひご検討下さい。


磁性アタッチメント

マグネットを使用した入れ歯のご紹介!

残っている歯根にマグネットを付けます。

強力な磁力で入れ歯にしっかりと密着するので、安心です。

また、マグネットを数箇所に増やすことで、さらに安定させることが可能です。

入れ歯のバネが見えないので、見た目が良くできます。

インプラント症例について
2017年歯医者さんがおすすめする歯科医院に選ばれました

夜20時まで

診療しています!

2017年6月休診日

1日(木) / 4日(日) / 8日(木)/ 11日(日) / 15日(木)/ 18日(日) / 22日(木) / 25日(日) / 29日(木)

休診日:木曜日、日曜日、祝日

LINEはじめました!
※保険外の自費診療費をお支払いの際、クレジットカードがご利用頂けます。

※保険外の自費診療費をお支払いの際、クレジットカードがご利用頂けます。